【SHINYA 20代男性 会社員】 スタンダードZレーシック

梅田院の適応検査で角膜が分厚いことが判明!

キャッシング希望の男性

私は昔から目が悪く、コンタクトを毎日入れるのが面倒でしたが、レーシックを受けるかどうか迷っていました。とりあえず相談してみようと、品川近視クリニックの無料の適応検査を受けに行きました。

大阪梅田院の待合室にはレーシックに関するたくさんの本が置いてあり、またTVではレーシックに関する情報を流しており、興味深く見ていました。

まず、レーシック手術を受けるかどうか決める前に「レーシックを受けられる目かどうか(角膜の厚さ)」を検査しました。

その検査の結果として、私の場合は問題なく受けられるという事、しかも角膜が分厚いので、2回は受けれる事がわかりました。

スタッフさんや医師からの説明で、

  • 失明や失敗はほとんどない事、
  • 多くの人が手術している事、
  • たくさんのスタッフが手術室には待機しているので何かあっても迅速に対応できる事など、

説明を受け、これなら受けても良いかなと思い、承諾しました。
 

そしてレーシック手術当日

そしてレーシック手術当日は、まず手術前に、麻酔目薬をさしました。急に怖くなってきたら、看護師さんが手を握ってくれたのがうれしかったです

事前に聞いていた通り、10人くらいのスタッフさんがいて安心しました。手術中は、機械で瞬きしないように固定されているのでよくわかりませんでした。

しかし、先生が「今、角膜を削ってますよ」とか「これで片方は終わりですよ」など、随時教えてくれたので、当初よりも不安はなくなっていました。痛みは多少有りましたが、薬で耐える事ができました。

手術後、何か有ったらすぐに電話をしてくださいと言われて、「あー、ちょっと安心」と思いました。ゴーグルを支給してくれて、「今晩はこれを付けて寝てください」と言われました。

病院から家までは電車で30分くらいの距離だったのですが、電車の中で何か有っても困ると思い、タクシーで帰宅しました。(結局何も有りませんでしたが・・・)
 

翌朝の目の状態は?

手術後1日目、目を開けると少しぼんやりはしていましたが、コンタクトを付けていないにもかかわらず、部屋の時計の針がしっかり見えたのにビックリしました。

「これがレーシックかー」と驚きました!

2日目には普通に見えるようになり、特に生活で困った事はありませんでした。しかし、事前に説明を受けていた「光をまぶしく感じる事が有る」という症状はまだ残っていて、そこだけが不安でした。

しかし、1週間を過ぎる頃にはその症状もなくなり、普通に生活で着るようになりました。夜、月を見てはっきり見えたのがうれしかったです。
 

品川近視でレーシックを受けた結果と感想

キャッシング希望の男性

右0.05→1.5、左0.01→1.5

レーシックを受けて感じたメリットは、コンタクトを付ける煩わしさ、コンタクトを衛生的に管理できないことによる目の病気から解放される事ですね。

コンタクトの保存液や保存するための洗浄など、面倒くさい事から一気に解放されます。

デメリットとしてはやはり手術代金でしょうか?それ以外は品川近視の梅田院は、スタッフ・医師がしっかりしていたので大丈夫だと思います。

梅田院の適応検査WEB予約へ