※東京近視クリニック梅田院は閉院しました。

その他の梅田のおすすめクリニックはこちら
 
 
 

東京近視クリニック 梅田院

梅田の東京近視クリニック
有名な青山先生の施術も受けられる可能性も

懇切丁寧なカウンセリングや治療がモットーのクリニック。梅田院でもクチコミで評判の青山先生(新宿院)の診察・手術を受けることが可能です。要予約の順番待ちですが・・・。

ポイント医師としっかりコミュニケーションしながらレーシックしたい方におすすめ。
クリスタルZレーシック 24万円 フェムトLDVは施術中も患者の眼を確認してフラップ作成するので安全で質が高い。
EX500イントラレーシック 18.8万円 フラップの作成に実績豊富なフェムトセカンドレーザーを使用。
レーシックカメラ老眼治療 29.8万円 老眼・近視・遠視・乱視を同時に治療できる最新のレーシック治療。
RSラゼック 24万円 乱視などの矯正精度がさらに増してより見え方の質が向上。

 

東京近視クリニック梅田院の3つの特徴!

東京近視クリニックは少数精鋭のクリニック

ポイント1大手のクリニックとはまた異なり、東京近視クリニックは「少数精鋭」を謳っているクリニックです。大手の忙しい雰囲気が苦手、という人にはこうしたじっくりと一人ずつの対応をしてくれるクリニックがいいでしょう。新宿、銀座(旧:増田記念アイケアクリニック)、横浜、梅田と分院がありますが、新宿にある東京近視クリニックの院長である青山医師はレーシック界でも有名な存在で、青山医師を指名して施術を頼む方も多いようです。
基本的には指名制ではありませんが、スケジュールに余裕があれば大阪の梅田院でも青山先生の施術を受けることもできるようです。
 

充実したカウンセリング

ポイント2東京近視クリニックは、丁寧にカウンセリングを行うことでも知られています。レーシックを受けるかどうか迷っている人、どの方式で受けたらいいかわからない人、レーシックや自分の適応性に疑問がある人など、それぞれの人に合わせたカウンセリングを行い、それから10種類以上もの目の検査を行っていきます。

大勢の患者に対応する品川近視クリニックよりも少人数でじっくり対応してくれるクリニックを希望する方にはおすすめ。
 

豊富な施術方式

ポイント3一番安価であるプラチナレーシックから、イントラレーシック、イントラレーシックの上位であるZレーシックなど、様々な施術方式が用意されています。
老眼治療や老眼対応のモノビジョンレーシックなど、目の状態や生活スタイルに合わせて、色々な施術から選べるメリットがあります。また、クロスリンキングと言われる角膜強化法も用意されていますので(有料)、角膜の強度に不安がある場合でも、こうした処置を行うことで安心してレーシックやラゼックの手術を行うことが出来ます。
 
 

【住所】大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F

梅田の人気レーシッククリニック一覧を見る